スポンサーサイト

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |

時短生活ガイドSHOW 光浦靖子

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク

時短生活ガイドSHOW SP〜4月7日放送 光浦靖子さんの時短モテごはん。
光浦靖子さんのアボカドハンバーググラタン!

アボカドって、ダイエット効果ありの食品なんですよね〜。
だけど、調理方法がイマイチ分からずに困っていました。


光浦靖子さんのアボカドハンバーググラタンレシピ
材料

(ハンバーグ )
アボカド 2分の1
タマネギ 2分の1
ひき肉 200g
塩コショウ 少々
しょう油 大さじ1

(ホワイトソース)
ベーコン 2〜3枚
ブロッコリー 適量
シメジ 適量
味噌 大さじ1
長いも 200g
牛乳 300cc
シュレッドチーズ 適量
パン粉 適量塩コショウ 少々 
 
作り方
1.タマネギをみじん切りにする
タマネギの皮を一瞬でむく時短ワザ=タマネギのへたを少し残して切ると、一瞬で皮がむける

2.ビニール袋にアボカド、ひき肉、タマネギ、塩コショウ、しょう油を入れ、手でこねる。(具完成)
ハンバーグ作りを一気に時短ワザ=アボカドをつなぎに使う。
(アボカドは、栄養価が高く、油分がたっぷりなのでつなぎに使うと加熱時間が一気に短縮できる)

アボカドむきの時短ワザ=小さじスプーンの柄でアボカドを半分に切る
スプーンで種を取り、柄で身をくりぬき、スプーンが大活躍!

ひき肉の保存ワザ=トレイごと切る

3.アボカドの皮に(具)をつめていく。

4.フライパンに、(3)をのせる
ハンバーグ形成、焼き方の時短ワザ=皮につめ、フライパンに押し付けると形成できる
(雑に詰めても押し付けると形が整い、アボカドは、油分が多いので油をひかずに焼ける!

5.焼き色がついたら、フライパンでベーコン・ブロッコリー、シメジを入る

6.塩コショウを加え軽く炒める。

7.牛乳を注ぎ、すりおろした長芋を加える。

8.みそを加え軽く混ぜ、フタをして中まで火を通す。

9.火が通ったら、アボカドの皮をはがしてひっくりかえし、グラタン皿に一人前ずつ分ける。

10.シュレッドチーズとパン粉をふりかけ、トースターで5分加熱したら完成!

スポンサーサイト

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク
- |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) 時短生活ガイドSHOW 光浦靖子 | 時短ワザレシピ集. All Rights Reserved.