スポンサーサイト

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |

時短生活ガイド 品川レシピ 中華ちまき

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク

 時短生活ガイドSHOW〜品川レシピ 本格中華フルコース4人前 1月13日放送
品川祐さんと藤森慎吾さんの対決!どちらも美味しそうでしたね!!

品川祐さんのお料理の幅の広さに毎回驚いています。
お料理を作っている品川祐さんが、とてもイケメンに感じます。<

北京ダック天津飯水餃子中華ちまきチンジャオロース


■時短中華ちまきレシピ
材料
生米 2合
せんべい 3枚
タケノコ 4/1個
ニンジン 10g
鶏のささみ 10g
サケ 20g
イクラ 適量
サケのあら 50g
水 800cc
ごま油 20cc
酒 20cc
醤油 20cc

作り方
1.鍋に水、サケのあら、ごま油、酒、醤油を入れ火にかける
中華ちまきの味付けを一瞬でつくる時短テクニックは、サケのアラを使う

2.サケの身をレンジに30秒加熱し、スプーンでほぐす
サケの身を一瞬でほぐす時短テクは、電子レンジで加熱で、スプーンで時短にほぐすことが出来る!

3.せんべいを袋に入れ、めん棒で叩き、砕く
もち米を一瞬で作る時短テクは、せんべいを生米に砕いて、もち米に変身。

4.ボウルに米、せんべい、切ったタケノコ、ニンジン、サケを混ぜる

5.コップに刺している竹の皮に入れ、爪楊枝をさして止める
竹の皮に簡単にご飯を入れる時短テクは、コップに竹の皮をさすことで、米が入れやすい
竹の皮を簡単に止める時短テクは、竹の皮は爪楊枝を使うと簡単に止めることが出来る

6.中華ちまきを鍋の中に入れ、アルミホイルで落としブタをし、13分茹でる

7.中華ちまきを取り出し、汁を切り、フタをして5分むらす
生臭いにおいを簡単にとる時短テクは、牛乳パックをまな板の代わりにする
カキの殻を一瞬で取り出す時短テクは、電子レンジで2分加熱し、キッチンバサミを使ってカキの殻の端を切りナイフでつなぎ目を切る

8.皿に取り出し、竹の皮を開け、イクラをかけると完成!!

スポンサーサイト

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク
- |

コメント
コメント投稿フォーム:
 上の情報を次回も利用する

トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
トラックバック一覧:
Copyright (C) 時短生活ガイド 品川レシピ 中華ちまき | 時短ワザレシピ集. All Rights Reserved.