スポンサーサイト

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |

時短生活ガイド 藤森慎吾さんレシピ

インターネットの普及で家に居ながら何でも注文!
パソコンさえあれば、便利で楽なショッピング生活ができますね
スポンサードリンク

時短生活ガイドSHOW〜10月28日放送秋の豪華行楽弁当10品
藤森慎吾さんの時短レシピが、お弁当作りに役立ってます!

朝の忙しい時に、藤森慎吾さんの時短レシピ10品は真似できないけど。
藤森慎吾さんの時短レシピのおかげで、運動会のお弁当作りは、早起きしなくてもすみそう。
これだけの料理が作れたら、重箱に入れて自慢の弁当になりそうですね。

藤森慎吾さんの時短レシピ一覧
太巻き   いなり    たらこスパゲティー  里芋の煮物  だし巻き卵  
エビフライ  生姜焼き  目玉焼き        サツマイモのサラダ お漬け物
デザートにお芋のモンブラン

太巻き時短レシピ
材料
焼き海苔(全形)1と1/2枚と1/2枚
すだちご飯 300g(すだち3個をかけて混ぜ合わせたご飯)
ちくわ 2本
山ごぼう 2本
魚肉ソーセージ 1/2本
味付けかんぴょう 2本
白ごま

作り方
1.クッキングシートにすだちご飯を広げる
巻きすの代わりにクッキングシートを使うと洗う手間が省ける
2.白ごまを全体に振りかける
すし酢の代わりにすだちを使う事で冷ます手間も省ける時短ワザ。
2.皮ごと半分に切ったすだちをマヨネーズの空き容器に、入れて絞る
3.ちくわの穴に山ごぼうを差し込む(目)が出来る
4.魚肉ソーセージを縦に半分に切り半月型にする。
5.1/2にカットした海苔の上に魚肉ソーセージ、かんぴょう、ちくわの順に積み重ね巻く。
6.ソーセージは平らな部分を上にし、その上に鼻用のかんぴょうを2本重ねた状態でのせる。
7.すだちご飯の上に4と5を乗せくるっと巻き、1と1/2枚分の海苔の上に転がし巻く
一度クッキングシートで丸めた太巻きを、コンビニのおにぎりの要領でコロンとのりの上に転がせば簡単!
包丁を濡れ布巾で一度ふいてから切れば断面がくっつかない。

いなり時短レシピ
材料
焼き肉のタレ(中辛) 80cc
水 80cc
油揚 2枚(既に中が空いているもの)
すだちご飯 80g

作り方
1.油揚を半分に切り、お皿に乗せる。
油揚は買ってきた袋のまま切れば包丁がべとべとにならない。
2.上から焼き肉のタレ、水をかけ、レンジで2分加熱する
レンジ加熱で、油抜きも1度に完了の時短ワザ。
3.加熱後、油揚の余分な汁をきり、すだちご飯を詰める。
底の抜けた使い捨てコップでご飯をすくって底からいなりの中へご飯を落とせば手も汚れない。

たらこスパゲティー時短レシピ
材料
サラダスパゲティ(4分)50g
しめじ 6g
明太子 1本
しょう油 小さじ1
刻み海苔 適量
大葉 1枚
塩 適量
オリーブ油 適量

作り方
1.魔法瓶にパスタ、しめじ、塩、熱湯を入れ10分放置する。
コンロが埋まっているときでも魔法瓶でパスタが茹でられ、湯切りもそのままできる時短ワザ
2.蓋を開け湯きりをし、明太子、しょう油を入れ混ぜ、盛りつけ刻み海苔を乗せる。

里芋の煮物時短レシピ
材料
里芋 小4〜5個
インゲン 4本
切り干し根 6g
ふりかけおかか(ソフトタイプ) 50g

作り方
1.冷凍した里芋を流水に流しながら手で擦り合わせて皮を剥きインゲンを半分に切る
冷凍しておいた里芋は流水に流しながら手ですり合わせると皮が簡単にむけ手もかゆくならない。
3.鍋にお湯、里芋、インゲン、切り干し大根を入れる
4.味付けにおかかを入れ煮込む
おかかを入れれば、だしも甘辛い味付けもすぐに出来る時短ワザ

だし巻き卵時短レシピ
材料
卵 2個
なると 1本(マグカップにおさまる程度の長さ)
焼きのり 1/4枚
だし汁 20cc
マグカップ(大きめのもの)
ペットボトル

作り方
1.マグカップに卵を割入れ、だし汁を入れてよく混ぜる。
2.海苔でなるとを巻き、竹串で刺し、マグカップ中央に浸ける。
3.ラップをかぶせ、なるとが中央に来る様に安定させる。
4.マグカップごと600Wの電子レンジで2分加熱する。
電子レンジなら、放っておくだけ、焦げずにラクラク出来る時短ワザ。
マグカップは、巻いて形を整える手間が省ける時短ワザ
5.加熱後、マグカップから取り出し切り分ける。
卵液は、マグカップの7分目以上にならないようにご注意ください!

エビフライ時短レシピ
材料
エビ 4尾
マヨネーズ 適量
パン粉 適量
塩・こしょう 適量

作り方
1.エビの殻をむき、ビニール袋に入れる
2.塩・コショウ、マヨネーズで味付けする
尾から数えて1つ目の関節まで、背中からはさみで殻を切り足を引っ張ると、殻が一気に剥ける。
マヨネーズは味付けだけではなく、焼き油の役目もある
3.袋の中にパン粉を入れ混ぜ、サラダ油をぬって、グリルで3分加熱。

生姜焼き時短レシピ
材料
豚肉スライス 120g
めんつゆ 50cc
ジンジャーエール 70cc

作り方
1.フライパンに油をひき、豚肉を入れる。
2.めんつゆ、ジンジャエールを入れて焼く。


目玉焼き時短レシピ
材料
冷凍玉子 2個
タマネギ4枚(幅5mm程度の厚さに輪切りにする)
塩こしょう 適量

作り方
1.殻がついたまま冷凍した卵を水に浸ける
2.包丁で切れるくらいまで少し溶かしておく。
3.タマネギを、油を引いたフライパンに並べる。
4.卵を殻がついたまま縦に半分に切る
5.殻を外して殻のついてる方が下になる様にタマネギの中に落とす。
冷凍卵にする事で半分に割れる上、タマネギで隣同士のくっつきを防ぐ
一つの卵で2個の目玉焼きができて節約ワザ!
6.少量の水をさし、蓋をして焼く。
7.焼けたら塩こしょうを振りかける。


サツマイモのサラダ時短レシピ
材料
サツマイモ 1本
ごまドレッシング 大さじ3

作り方
1.サツマイモの両端を切り落とし、縦に両側に切り込みを入れる。
2.キッチンペーパーでサツマイモを包み、水に濡らしてラップし、レンジで4分加熱。
このような下準備をしておくと、流水にさらしながら、手で簡単に皮がむける
さつまいもにも火が通り時短ワザになる。
3.皮を剥き、潰してごまドレッシングを加えまぜる
袋の中にさつまいもとドレッシングを加えてもみこめば、マッシュ状になり味付けも時短でできる。袋の先端を切ってしぼり出すように盛り付けると綺麗。

お漬け物時短レシピ
材料
お茶漬けの素 1/3袋
きゅうり 1/2本(スライスする)
ラディッシュ 1個(スライスする)

作り方
1.きゅうりとラディッシュをボールに入れる
2.お茶漬けの素を振りかけ、よく和えて置いておく
お茶漬けの素は、水に溶けやすいので時短で漬物が出来る。

お芋のモンブラン
材料
さつまいもサラダ 30g
クッキー 1枚
チョコ 適宜
生クリーム 80ml
すだち 1個
コーヒーシュガー 1本

作り方
1.クッキーの上に、先に作ったさつまいもサラダを乗せる。
2.生クリームに絞ったすだち、コーヒーシュガーをかけまぜる
生クリームにすだちの絞り汁を加えて混ぜると時短で固まる。
3.(1)に(2)を乗せ、好みでチョコをかける。
 

Copyright (C) 時短生活ガイド(藤森慎吾) | 時短ワザレシピ集. All Rights Reserved.